川崎市多摩区でワックス剝離と滑らないワックス

戸建てのフローリング床でした。お手製です。画像は剥離後のものです。

大型ワンちゃんと数匹の猫ちゃんがゆっくりと良い環境で住んでいました。

飼い主としてはペットのことを考え、タイルカーペットを敷いて汚れたら選択して…を繰り返しておられたようですが…とても大変で…

カーペットを剥がし滑らないワックスをぬり少し清潔にしたいと願われ私どもに依頼をいただきました。

剥離をしっかり終え下地を作り滑らないワックスを施工しました。

作業を終え、見ていただいた時の施主の喜びは大変なものでした。大切にお使いください!

おもらしなどしたら、すぐに拭き取る様にお願いしておきました。

動線部分が傷ついてきたら、早めにメンテナンスの依頼をお願いしてほしい旨、お伝えして帰りました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

プラシーボ効果 QLOOKアクセス解析